top of page
  • 執筆者の写真MysaHouse

内窓設置その2

我が家の内窓設置その2です。

先日、2階掃き出し窓の内窓設置の様子をブログに書きましたが、

今日はもう一つの内窓設置です。


まずは、お家のお悩み

床にフラットにある窓

こちら、窓の結露によりフローリングにカビが生えました...涙

(この窓の近くで洗濯物を干していたのでそれも大いに影響しています。)

拡大写真↑


これ以上ひどくなるとフローリングが腐って大変なことになりそうなので、ダイヒョーに相談しました。

施工前に我が家の住環境を調べるために赤外線サーモグラフィーカメラで撮ってもらいました。

結果、室内に比べて窓のサッシまわりが冷たいことが良く分かります。

そこで、内窓を設置することになりました。

窓枠を設置する前に、気密テープを貼り付け

次に窓枠を設置


気密テープだけでなく断熱材も貼り付けてくれました。

気密テープは熱で膨張するので、黒いテープが目立つので気になります。


内窓を設置する前に、断熱材と気密テープが目立たないようにプラス

弱い部分に結露するので、それを集中させないために木をかぶせてくれました。

(↑ここはかなりポイントです)

断熱材にもかぶせてくれました(細部まで行う)

膨張した気密テープを抑えるための添木

少し写真が暗いですが、外窓と内窓の間はこのようになりました。

そして、内窓を設置して完成です。

ここまでやれば、内窓と外窓の間に結露が起こらないはずなのですが

結果は、冬まで待つとしましょう。

冬が楽しみです♪

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

令和5年度スマート・ライフスタイル普及促進事業補助金

滋賀県内で戸建て住宅にお住いの方で太陽光パネルが設置されていない方必見です。 今、太陽光発電システムの導入や断熱改修をすると、 断熱改修で最大120万円の補助金がでます! 補助の対象設備は、太陽光発電システム、蓄電池、高効率給湯器、断熱改修(壁・窓等、窓のみ)、太陽熱利用システム、 V2H、高効率空調設備、高機能換気設備、高効率照明機器 となっています。 ※個人用既存住宅が対象です。 この補助金を

Comentários


bottom of page